病院経営ウェブマガジン“Healthcare Compass (ヘルスケア・コンパス)”

Healthcare Compass (ヘルスケア・コンパス)。病院経営ウェブマガジン。病院経営の中でも急性期病院の経営・運営に携わる人のためのメディアです。

Healthcare Compass (ヘルスケアコンパス)

仕事術

「調整の仕事」に求められる2つの役割:AdjusterとFixer

漠然とした不安 「この調整の延長には何が待っているのだろうか?」そういう不安に取り憑かれたことはありませんか? 部長と課長の間を取り持ったり、部長同士が納得いく提案を考えたり。社内の人間関係にも詳しくなり、決裁プロセスも覚えてきた。でも仕事…

病院の経営企画部門のマインドセット

「病院の経営企画業務とは何か?」について実際にその立場にある私から、その内容をご紹介します。 宮崎市郡医師会病院の経営情報課に所属している小塩 誠(コジオ マコト)と申します。今回は前回に引き続き経営企画部門の中身にさらに切り込んで論じてみた…

病院の経営企画:宮崎市郡医師会病院を実例に

全3回にわたって経営企画の業務について話していく連載の第2回。 前回に引き続き「病院の経営企画業務とは何か?」について、実際にその立場にある私から内容をご紹介します。 宮崎市郡医師会病院の経営情報課に所属している小塩 誠(コジオ マコト) と申…

病院の経営企画業務とは?

今回は、「病院の経営企画業務とは何か?」について実際にその立場にある私から、その内容をご紹介します。 はじめまして、宮崎市郡医師会病院の経営情報課に所属している小塩 誠(コジオ マコト) と申します。3回にわたって経営企画の業務について話して…

病院事務必読の病院経営雑誌

今回のお話 はじめまして、福島(Y.Fukushima (@YFukushima6) | Twitter)です。私は地方の小規模ケアミックス病院で事務長をしています。元々は、診療放射線技師をしており昨年4月から現職です。同じ病院の中とはいえ、パラメディカルから畑違いの職に就く上…

寄稿が次の仕事を呼んでいる

こんにちは、Healthcare Compass の小迫です。 ウェブマガジンを数年運営していると、予期せぬ嬉しいことがあります。 嬉しいことは大きく3つに分けられます。 過去の記事が、再び注目されること 記事を寄稿したことをきっかけに、他の仕事を得たという報告…

病院「企画」職は「現場」の経験が必要?

Twitter上で「病院の経営企画の役割」に関する良記事から「そもそも企画職になるには、医事課(いわゆる現場)経験が必要か否か」という議論が発生していました。 参考:病院の経営企画室の役割とは? - 病院で働く事務職員のブログ 病院の経営企画室は何を…

社内評論家との付き合い方

こんにちは、Healthcare Compassnのコサコです。 Health Techベンチャーや病院業界のニュースを取り上げて掘り下げなきゃいけないと思いつつも、実際に病院で働くには健全な精神で実行していくチカラも必要です。 マーケット分析(DPCや医療連携分野)や戦略…

厳しさと優しさ、仕事の根底にあるのはどっち?

いつも私は諭されます。「優しくね。」「言い過ぎないように。」「相手をやり込めないように。」「逃げ道を作ってあげてね。」と。 自分の根底には、「厳しい」修行や練習をすれば良い結果が出せる、という思いがあります。しかし、社会人を続けていると、「…

2019年:読んで良かった本3選

こんにちは、Healthcare Compassの小迫です。 2019年も残り1週間。たくさんの出来事がありました。 個人的には2019年1月から3月くらいまではまったく読書欲が沸かず、自分の中で苦労しました。キャリアとしても、前職のIT企業で部署異動が見えつつも、プロダ…

総合病院職員がベンチャー企業へ転職する理由

私は急性期病院 済生会横浜市南部病院で広報担当として働く事務職員です。2019年5月にこのヘルスケアコンパスに「生き残りをかけた患者獲得戦略」を投稿しました。私が患者獲得のためどんな戦略を立て、行動してきたかはこちらの記事をご覧ください。 記事投…

チーム医療は自分との戦い

医療機関はとにかく忙しい。 患者さんはひっきりになしにやってきます。基本は体調が悪くなってから来る場所なので、自然とイライラも溜まりやすい。そのイライラを、医療機関の職員は"仕事”として受け流しています。 患者さんに接しないバックオフィスも、…

医療ベンチャーで活躍できる医療従事者とは?

はじめに 初めまして。都内のヘルスケアベンチャーでプロダクトマネージャーをしている、有村です。 私はこれまで、乳がんの治療管理に関する会社の立ち上げにチャレンジしたり、名古屋のヘルスケアベンチャーの会社の立ち上げをCTOとして経験してきました。…

職場はムラ社会、私なりの向き合い方

Healthcare Compass 編集長の小迫です。 先日、久しぶりに前々職の先輩方と食事に行きました。そのとき思ったのが、以下のこと。 昨日、前々職の同僚8人とご飯食べました。転職して何が良いかって、同僚に対して「あの人は仕事ができるか」という評価軸から…

プロダクト開発のPMを5年やってわかった、大切な5つのこと

PMという言葉を聞いたことがありますか? プロジェクトマネジャーを略したものです。 そもそも、プロジェクトって?そしてプロジェクトマネジメントとは何でなのでしょう? プロジェクトマネジメントを標準化したと言われる教本「PMBOK」から定義を引用して…

自発的に週報を書けば、勝手に仕事が進む

医療機関で働いていると、職種とチームが交錯します。 Aさんの所属は、事務職の医事課入院係。毎日医事の仕事をしていますが、直近忙しいのは、とある委員会のプロジェクト。オーナーは、副院長の医師。プロジェクトメンバーには、入院病棟の看護師のアシス…

日々の仕事でリスクを取る練習していますか?

会議で、若手が突然の挙手。 「それは違うと思います。世の中の流れを見ても、絶対A案で実施すべきです!」 ざわめく会議室。なんとなく変な雰囲気。 最終的に、会議のオーナーが「若手のN君の意見もあるが、今回は既定路線のB案で行きましょう。」で締めく…

心理的安全性を求める前に私たちができること

「心理的安全性」という言葉があまりにも有名になってしまいました。 心理的安全性とは、自分の言動が他者に与える影響を強く意識することなく感じたままの想いを素直に伝えることのできる環境や雰囲気のことです。チーム生産性を高める唯一の方法として、米…

無い袖は振れない組織で、どうやって働くべきか

こんにちは、Healthcare Compassの小迫です。 最近月に3本ほど寄稿いただけるようになり、自分自身の執筆スペースが落ちてきました。腕がなまらないように少しずつでも書かなければ・・・と思い、今回は私が最近仕事について感じたことを書いていきます。 2…

病院経営の実務:アメリカ留学で得られるスキルと経験

病院経営と聞いてどういう業務を思い浮かべますか? DPCの分析をして、集患戦略を考えること 財務諸表を読み解いて、経営改善をすること 患者満足度向上のための調査とPDCAを回すこと 自分が担当する業務を中心に「これをやってこそ、病院経営だ!」という主…

Apple Pencil 対応 iPadを買って、気持ちよく仕事をしよう!

こんにちは、小迫です。 いつも病院経営ウェブマガジン“Healthcare Compass (ヘルスケア・コンパス)”を読んでいただき、ありがとうございます。 「iPad ProとApple Pencil」をこの1年使ってみました。とても便利なので、iPad と Apple Pencilについて紹介し…

2019年上半期:IT企業に転職してやっとわかった、パソコンの選び方

こんにちは、小迫です。 今回は、「IT企業に転職してわかった、パソコンの選び方」について書いていきます。※ここでいうパソコンは、ラップトップ(ノートパソコン)に限定させてください。 とりあえず、Macを買えばいい 大学生のころから社会人3年目くらい…

役職・ポジションにこだわる人は、ダサい

国内外、多くの人と関わりながら仕事をしていると、いろんな価値観を持った人と出会います。 多様性を認め合う世の中ゆえ、それぞれの価値観についてあまり気にしないつもりですが、ひとつ気になることが。。。それは、役割やポジションについての考え方。 …

英語のビジネスメールで気をつけていること

仕事で英語を使う機会はありますか?わたしの仕事は100%が英語という環境ではないですが、前職も今の職場も全体の5%ほどのやりとりを英語で行う必要があります。 こんにちは、一般社団法人Healthcare Opsの小迫です。仕事をはじめたばかりの頃(新卒のとき…

統計のことを概念的に理解したかったらこの3冊

AI(人工知能)、ビッグデータ、IoT、あらゆるモノや産業が今後ICT化すると言われています。ビジネスマンとして、働く上で身につけるべき能力/知識がいくつかあります。 基本的な問題解決能力 数字のハンドリング能力 分析の基本 基礎的な統計的素養 情報処…

やりたいことがない人が大半〜キャリア迷子にならないために〜

こんにちは、一般社団法人Healthcare Opsの小迫です。今回はキャリアの話です。 はじめに キャリアの話をする前に、少しだけ私の経歴をお話させて下さい。わたしは新卒で病院事務総合職として働いた後、ビッグデータの仕事をするためにY!から始まるITの会社…

今まで上司とのコミュニケーションを間違っていた

小迫です。2018年10月から、今勤めているインターネット会社で、ある事業領域の責任者をやっています(そういう意味では、本ブログメディアの運営は複業です)。英語の肩書き的には、Senior Manager ですが、この辺は会社の規模などにもよるので置いておきま…

自分より仕事ができるメンバーのチームリーダーとして気をつけたこと

小迫です、今日は本業として働いているインターネット企業での話を書きます。(自身が代表を務めるHealthcare Opsが、副業なのか、、、と言われると自分でもよくわかりませんが、お給料の額から言って、インターネット企業が本業ですw) 本業として働いてい…

心理学をビジネススキルとして学んでいますか?

小迫です。一般社団法人Healthcare Opsの代表として、病院経営にまつわる事例を集めていたり、ワークショップを運営したり、本ブログメディア“Healthcare Compass”を更新したりしています。 一方で、月曜から金曜の10時から18時までは、インターネット企業で…

「相手に期待しない」働き方

「そんなに相手に期待しちゃだめだよ。」新卒でお世話になった上司の言葉を今でも思い返します。 ---- 23〜24歳のころ、私は仕事について「すべてにおいて、ベストを尽くすもの」だと考えていました。いまでも「ベストを尽くす」考えで仕事を実践したいです…